<< 志望動機、どういうコンセプトで? | main | 想いの先には何があるのか? >>

スポンサーサイト

  • 2012.03.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


体験からの想いはとても大事!

 
「昔、○○の状態にあった時に、関係者の方々にいろいろお世話になったので、

今後自分のそういった業界の中で仕事をしていきたい!」




よくあるようなきっかけかもしれませんね。


しかしながらここで大事にしたいと思うことは、

「自分の心が反応した結果として、意識として表面に出てきた」

ことです。


その経験から、何か一つの大きな価値観を得たことになるからで、

よく言われる、

「自分の軸」

と称されることになります。



ただここで注意が必要なのが、

その体験した、あるいは目に見えたこと


「そのものだけではない」

ということです。


つまり、そこだけに焦点を当て(絞って)て捉えていくと

その結果としてヒットしなかった時のダメージがとても大きく

なってしまうからです。


ではどう考えていったらいいのか?




・・・・・





スポンサーサイト

  • 2012.03.08 Thursday
  • -
  • 11:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM